まぁちゃん父ちゃんとちんぷりかえって....

まぁちゃんが21日、都内でテレ朝系「メ〜テレ開局45周年記念ドラマSP ガンジス河でバタフライ」(今秋放送)の制作発表に出席した。

同番組は、人気脚本家の宮藤官九郎氏(36)と長澤の初タッグ作品。26日から約1か月間のインドロケが予定され、長澤は、ガンジス川でバタフライに挑戦するそうだ
聴いた瞬間わたしも、えぇぇ!!!あのガンジスで泳ぐの???

インド行きに当たっては、元サッカー日本代表で、現在は静岡県内の高校でサッカー部監督をしている父親・和明さんと親子げんかをしたそうで。。。

そりゃ、そうでしょ。あのガンジスですよ、聖なる川、いろんなもの流れてるらしいですから。

まぁちゃんいわく「止められました。2人で言い合いをして、お互いにちんぷりかえって(静岡の方言で『すねて』の意味)」と恥ずかしそうにエピソードを披露。しかし、仲直りしたそうで「この作品をやってみたいという気持ちを理解してくれて、今は応援してくれています」と話した。

しかしまぁちゃん記者会見で、「お互いにちんぷりかえって」はないでしょ。。

posted by まがさわ at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ

そのときは彼によろしく

まぁちゃん10代最後の映画が公開されました。
「そのときは彼によろしく」

幼馴染みである花梨、智史、佑司の3人の奇跡的な友情と恋愛模様を描いた原作は、発行部数12万部を超すロングセラーになっています。

花梨:長澤まさみ、智史:山田孝之、佑司:塚本高史という、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』×映画『電車男』×映画『タイヨウのうた』の純愛トリオが奇跡の共演。長澤まさみがまたも『セカチュー』以来の悲劇的な運命を背負う美しきヒロイン役でその真骨頂を見せてくれます。
 
メガホンを取るのは、 TVドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」、長澤まさみ主演の連続ドラマ「セーラー服と機関銃」などを演出し、その映像センスと巧みな人間ドラマ演出が高く評価されている平川雄一朗氏。本作が監督デビュー作らしいです。


ストーリーは
 ささやかながらも美しい水草のお店を営んでいる青年・遠山智史(山田孝之)の前に、ある日突然スーパーモデルの森川鈴音(長澤まさみ)が現れる。

違和感を抱きつつも智史は鈴音を店員として雇うが、なぜか鈴音には懐かしさも感じていた。それもそのはず、実は鈴音は、智史の幼き日の親友・滝川花梨だったのだ。

再会を喜びあう智史と花梨だが、ふたりには会うべきもうひとりの親友がいた。ゴミの絵ばかりを描いていた画家志望の五十嵐佑司(塚本高史)だ。ふたりは佑司が画家になっているか確かめに行くのだが、再会した佑司は事故に遭い、こん睡状態だった。

そしてときを同じくして明らかになっていく花梨の秘密。彼女に残された時間はあと僅かだった――。


ぜひ、まぁちゃんの10代最後の主演作品「そのときは彼によろしく」
を見に行きましょう!!
posted by まがさわ at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ

長澤まさみ新しいCM情報

長澤まさみにドキッ!ほてった気持ちに「カルピスウォーター」

おいしそうに「カルピスウォーター」を飲み干す長澤まさみ。新CMでは甘酸っぱい演技で魅了する。
長澤まさみが出演する乳性飲料「カルピスウォーター」の新CM「少年の夏・海の家」篇が、2日から放送されるそうです。
前作「少年の夏・バス停」篇の続編で、新CMは少年役の池松壮亮(16)がアルバイトする海の家で長澤と偶然再会するところから始まるとか

前作で長澤にあこがれの気持ちを抱いていた池松少年は、突然現れた長澤に再び「ドキッ!」とさせられ、当然見とれてしまう!!ほてった気持ちを冷ますのは長澤からもらった冷たい「カルピスウォーター」という内容らしいですよ。

年上の女性にあこがれる少年の甘酸っぱい恋が描かれたストーリーと、2人のさわやかな演技が甘酸っぱい味を見事に表現。大正11年に“初恋の味”と名付けられた「カルピス」のキャッチフレーズにピタリとハマったCMにできあがってます。CMソングはD−51の新曲「Forever Friends」。

CMでは描ききれなかったエピソードを盛り込んだWEBムービー「僕のいちばん熱かった夏」完全版が、1日から「カルピスウォーター」のHPで限定公開されるらしい。要チェック!!

http://www.calpis.co.jp/cw/download.html
posted by まがさわ at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。